×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日  誌
辺野古と共に!国会前座り込み
 国会座り込みの様子を毎日更新!!
2007年3月D
3月Cへ 3月Eへ

3月10日(土)

3・10 結成大会!!
ソウル・ワーカーズ・ユニオン
福祉労働者連帯ユニオン(正式名)
ホームページ
福祉労働者連帯ユニオン(ソウル・ワーカーズ・ユニオン)結成大会
3月10日(土)  19時〜21時
会場   「オープンスペース街」(西武新宿線武蔵関駅北口すぐ)
(東京都練馬区関町北4-2-11 電話03-3928-1378
メール   rentaiunion2007@yahoo.co.jp
結成大会、49名の参加で大成功!
手作り食パンの差入れ 飯田さんから酒の差入れ 人数が多いので、外で受付
来賓の挨拶・西部ユニオン
茨城連帯労働組合 精研労働組合 陽和病院労組
コンドルタクシー労働組合 ほっとスペース八王子
東京労組交流センター 都革新・北島邦彦さん 方針案の提起
組合員からの発言
執行部体制の選出
団結ガンバロー
9時過ぎから交流会
シェフが作った太巻き
ラム トリッパ
アンティパスト(前菜)がブルスケッタ 大根と鶏の煮物 ツヨシちゃんの焼いた
ミニ・ライブ
料理するシェフ
大会の前に夕食をとります
結成大会おめでとうございます
福祉労働者連帯ユニオン 様

 福祉労働者連帯ユニオン結成大会の開催を心よりお祝い申し上げます。また、私どもへの日頃のご支援に厚く御礼申し上げます。

 本日は、私どもの議員団の一人である水野まさよし勝浦市議の事務所開きを予定しており、残念ながら参加することができませんので、メッセージに代えさせていただきます。

 皆さま方がリサイクルショップを拠点として、地域の労働者との深く熱い交流を重ねながら、ついに「ユニオン」を立ち上げられたことに深く敬意を表します。私どもも皆さま方としっかりとスクラムを組んでともに闘うことを誓います。

 さて、歴史の分岐点での07春闘は山場を迎えています。動労千葉は拠点職場廃止・組織破壊攻撃粉砕、1047名解雇撤回、反合・運転保安確立の課題と改憲阻止─国民投票法案粉砕を結合し、3・17〜19ストライキ─全組合員の総決起に全力で突入します。今現在、当局は職場からの非協力闘争に音を上げ、館山・木更津の組合員へ不当な配転をかけることができずにいます。職場で団結を固めて闘えば、敵の攻撃を打ち破ることができるという勝利と展望をかちとりつつあります。

 この闘いは、安倍・御手洗を必ず打倒するという「戦闘宣言」であり、断固貫徹します。

 いま、戦争と貧困を生み出している資本家階級の危機、腐敗と傲慢に「がまんできない」という怒りは、日本はもとより全世界に満ちあふれ、労働者は、団結と闘いの方針を求めています。問題は、このとき既成労働組合が変質し、屈服を深めていることです。この現状を打ち破ったとき、労働者の総反乱は必ずまきおこり、そのなかから闘う労働者の新たな団結が必ず実現できると確信します。

 いま猛然と決起を開始した青年労働者・学生に続き、動労千葉のストライキに呼応して、「憲法改悪阻止、ブッシュ・安倍を倒せ。3・18全世界一斉デモ」─日比谷へ総結集することを心より訴えます。

 最後に貴福祉労働者連帯ユニオンのこれからの発展と貴大会の成功を心より祈念いたします。
  07年3月10日
                                                 国鉄千葉動力車労働組合
                                                  執行委員長 田中 康宏
労組結成おめでとうございます。本日はいけなくて残念です。
 労組結成の今日という日は、時代に響く時の鐘というかなんというか、すごいことだと思うんです。最近、僕の大好きな全金本山労組の本が出て、一番最初のところでもう半端なく興奮してしまったんですが、そこを紹介します。戦後革命期にガンガン労組が結成されまくって労働運動がバンバンに行われる時のことなんですが、
「私らは、ビラを持って、就業時間中の工場へ、やおら、ちんにゅうする。そこで、職人にわたりをつけて、演説を始める。さっそく要求書もつくってやる。団体交渉に立会う。数日にして何々従業員組合が旗揚げされるのである」「どんな日とて、組合の結成式の二つや三つ、ない日はなかった。荒畑も山花も、私も、馬車馬のように駆けめぐっても間に合わなかった。それでも、めしをかみかみ出かけた。労働者は奴隷じゃない! 人間だぞォ…とほえて歩いた」(高野実著『日本の労働運動』からの引用部分)
 これは昔の話でも何でもない。本日の労組結成は日本の労働者階級が戦後革命期の高揚を取り返す、いやそれをこえる時代を切り開く出発点です。動労千葉がなぜこんなにも人気なのか。いろいろ考えますが、全労連とか連合とか、しょうもない幹部が労働組合を金儲けに使ったり、資本と仲良くするために組合員を資本に差し出したり、闘わない、支配の一部にすらなっているという中で、こんなちゃんとした当たり前の労働組合あったのか、ホントは労働組合かっこいいじゃんってことだと思うんです。労働組合は仲間を裏切らない、信頼するとか、団結するとか、資本と徹底的に闘う組織だとか、ホント当たり前のことを動労千葉は言っている。労働者には実はこんなに力があるんだぜって見せつけている。全労連や連合がこれを隠してきたってことなんですよね。だから動労千葉すげえって。

 動労千葉は「支配階級は労働者がいなければ金儲けできない。だけど俺たちは支配階級なんていなくたって電車を動かせるし、支配階級なんてじゃまなんだ」と言い切ってます。労働者には安倍や御手洗をぶっ飛ばし、新しい社会をつくっていく力がある。その武器が労働組合なんだって話。労働組合が出来たってことがどんなにすばらしいのかってことが言いたいんですけどね。
 「革命やって戦争とめられんの?」なんて聞かれたりします。止めれると思います。はっきり言って。たしかに今の支配階級が革命的であったときもあった。しかし、今は労働者に犠牲を集中して、戦争をやってでも守らなければならない腐敗した利益を持つ、最も保守的な階級に成り下がった。労働者階級はそうではない。戦争をやらなければ生きられないどころか、戦争に動員されて、戦争を止める以外に生きられない階級だ。安倍・御手洗に対し、真っ正面からたたきつける時が来ました。「もう資本家の時代は終わった。労働者に権力をよこせ!」

 争議の時などはぜひ呼んでください。学生も労働者とともに闘い、労働者の闘いから学んで行きたいと思っています。また、富山大学当局が学生自治会室を明け渡せとぬかしてきたり、九州大学自治会が「横領」だのといって弾圧してきたり、全国で法政大学のようになってきています。弾圧がすごいってことは学生の力が怖いってことで、要は学生の反乱の時代が来たって思っています。 資本家と労働者の間に平和はない! 革命に向かってともに闘いましょう! 3・18全世界一斉デモ@日比谷は最高の闘いになると確信しています。3月18日、日比谷野音で会いましょう!

 全日本学生自治会総連合 委員長 織田陽介

連帯の挨拶
合同労組「福祉労働者連帯ユニオン」の結成に心からの祝福と連帯の挨拶を申し上げます。
 合同労組運動は今日においては、労働者の基本的権利を守り、労働者の要求実現にむけての団結のよりどころとして極めて重要な位置をもつものと考えられます。
 わわわれ「なんぶユニオン」も結成からまだ日も浅い合同労組ではありますが、地域に根ざしものとして、個々の労働者の権利の侵害を許さず資本と対決し、また労働法制改悪等の攻撃にも立ち向かっていくような運動を進めることをめざしてきました。
 東京の多くの地域で合同労組が結成され、共にてを携えて運動を進めていけることは極めて喜ばしいことであると思います。さらに今後は全国の合同労組運動の一環としても共にがんばっていきたいと思います。
 
一般合同労働組合 なんぶユニオン 
福祉労働者連帯ユニオン結成、おめでとうございます。
ワーキングプア・格差社会・非正規雇用など、現在の社会を表したキーワードに見られるように、労働者を取り巻く現状は大変厳しいものになっています。例えば、私達は「精神病者」の共同作業所に勤務する福祉労働者ですが、昨年4月に施行された「障害者自立支援法」という悪法により、利用者も職員も非常に厳しい状況に追い込まれています。利用者は今まで求められていなかった医療費・施設の利用料を負担させられるようになり、施設は利用料負担の発生によって運営が難しくなり、そのしわ寄せは職員の労働条件などに及んでいます。そのような福祉切り捨ての動きと並行するように、教育基本法改悪・防衛庁の省昇格など、戦争をするための国づくりが進められています。

このような社会から労働者が自分自身を守り、戦争を希求する社会を止めるためには、労働者同士が団結する以外にありません。昨年・一昨年と韓国・民主労総労働者大会に参加し、オープンスペース街のみなさんのお顔を拝見し、また動労千葉の労働学校に参加することで、組合活動にこそ私達の未来があると確信しております。

本日新たに、労働者のための、本当に闘う労働組合が結成されるということで、とても心強く感じます。情勢は非常に厳しいですが、逆に、その厳しさの分だけ私達が大きく結束していける可能性があると思います。「障害者」も労働者も安心して生きていける社会を実現できるよう、私達も微力ながら一緒に頑張っていきたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

多摩一般労働組合本部
多摩一般労働組合・厚生荘病院分会
多摩一般労働組合・ほっとスペース八王子分会
ソウル・ワーカーズ・ユニオン結成おめでとうございます。
 「ほっとスペース八王子」でも昨年、ユニオンショップ制の労働組合を結成し、「ほっとスペース八王子」内での職員の労働条件を補助金の範囲内ではありますが改善しています。また地域の労働者の職場でのトラブルなどを細々と取り組んでいます。
 過去の「ほっとスペース八王子」において仕事をすることで発病する職員が頻発し、職員がなかなか長く働き続けることが出来ないこともありました。
また「ほっとスペース八王子」に通っている「精神病者」仲間が就労する場合に雇用者の温情などに頼っているわけにもいかず、労働者としての自覚をしっかりと持って雇用されていくことを目指しています。そのためにも「ほっとスペース八王子」の職員が労働組合とは何か、労働者とは何かをしっかりと自覚して「精神病者」仲間とのふれあいが必要だろうと思っているからです。それは単に労働条件を改善することだけではもちろんありません。労働者が主人公であるべき社会全体から一人一人の生活や人生を見ていくことが出来る視点を養うためにも必要だと思っているからです。
 格差社会、ワーキングプアーなど現在の日本は極めてわかりやすく、二極分解してきています。私たち「精神病者」が誰と手を結べば良いのかもわかりやすくなっています。私たちの未来を託して共闘できる組織、グループになって欲しいと思います。
共に共通の敵=差別社会を倒すまで頑張って行きましょう。

2007年3月10日

福祉労働者連帯ユニオン(ソウル・ワーカーズ・ユニオン)御中
結成おめでとうございます
たくさんの勇気と希望にあふれて、結成大会が大成功されんことを心から祈念いたします。連帯を込めて、同志たちに。
 
国鉄千葉動力車労働組合 新小岩支部


都立・石神井(しゃくじい)高校 卒業式
8:30〜10:00まで、7人とリンタローが参加
学校まで横断幕を先頭にウォーク。八百屋さんの前で記念写真
華やかな衣装の卒業生
今年の私服警官。

うなだれて下を向く。


2名で来てました

2007年3月の新曲
14シングルCD 3・6 発売! 500円
Soul Workers Union
↑をクリックすると視聴できます
  画像   
レモンのように搾られ ボロのように引き裂かれ 笑顔になることも忘れてる 
夜ふけまで繋がれ 倒れるまで見張られ 誕生日も とっくに過ぎてた
使い捨ての商品じゃない 汗と涙と赤い血が流れてる 旗を高く掲げ歩き出せ

俺たちは、とにかく生きる! 生きて闘って生き抜いてやる!
俺たちは、とにかく生きる! 生きて愛し合って幸せになる!


犬のように手なずけられ 馬のように鞭打たれ おかげさまで景気は順調
弱みに付け込まれ 食い扶持だけあてがわれ 蓄えは疲れに変わってく
マルクスには会ったこともないが 働く者の誇りを胸に刻んでる
格差の壁を魂でぶち壊せ

俺たちは、とにかく生きる! 生きて闘って生き抜いてやる!
俺たちは、とにかく生きる! ヤツラを倒すまでは くたばる訳にはいかない!
俺たちは、とにかく生きる! 手のひらを太陽に すかして生きる!
俺たちは、とにかく生きる! 生きて生き延びて生き抜いてやる!

3月Cへ 3月Eへ

2007年日誌