×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日  誌
辺野古と共に!国会前座り込み
 国会座り込みの様子を毎日更新!!
プロテスト
バンド
 
ヨッシー&ジュゴンの家
ビデオ
反対同盟の歌
ソウル・ワーカーズ・ユニオン(準備会)
福祉労働者連帯ユニオン(正式名)
結成準備中 ホームページ

おかしいことには従えません
−暗い時代はゴメン! 教員たちの抵抗のドラマ−

DVDが来たので、武蔵関駅北口  リサイクルショップ「街」で毎日、上映しています


スケジュール

3/4春闘総決起集会 呼びかけ文   ビラ pdf
▲日時:3月4日(日)13:30〜
▼場所 千葉県労働者福祉センター
▼主催 動労千葉
     

イラク反戦4周年
 
3・18全世界一斉デモ
3月18日(日) 東京・日比谷公園 野外大音楽堂 
13:00〜 集会  15:00 デモ出発

集会実行委員会HP     


2007年3月@
2月Jへ 3月Aへ

3月2日(金)
都立・石神井(しゃくじい)高校・定時制・卒業式
…に11人+リンタローで行ってきました
「街」を出発
横断幕を見て、高校生が「入学式の時は不起立するぞ!」と宣言しました
マックさん通りががかる 今度、不起立の意味を教えて下さいね シェフと犬
受け取りも・反応もとても良かった
「街」に戻って夕食
シェフ作の鶏鍋
おじやを作ります
昼食はハンバーグ オムライス
差入れのバナナ

3月3日の集会は予定通り行われます。
抗議のご協力、激励を下さった方、本当にありがとうございました。
直接尽力された方、本当にご苦労様でした。 私自身は、残念ながら、予定変更されない学校行事に参加しなければならず、 集会・デモに参加できないのが大変残念です。 (そのかわり、担任がせめてもと、「滋賀朝鮮学校の報告」などをしてくださるそうです)
3日当日は、右翼などの妨害があり、しんぱいでなりません。 参加される方、気をつけてください。

---以下、MLで流れた文章の要約です------------------------

3月3日、「3.1人民蜂起88周年、日本当局の総聯と在日同胞に対する不当 な政治的弾圧と人権蹂躙行為に反対する在日本朝鮮人中央大会」に対する日比谷野外音楽堂使用承認取り消し問題ですが、東京都が東京地裁決定を不服として、高裁に即時抗告していましたが、本日棄却 され、公会堂の使用を認める決定が出ました。

 都の方も現時点では最高裁への特別抗告までは・・・といった感じだそうです。 いずれにせよもうひっくり返る可能性はまずなさそうです。

 学父母世代のオンマ、アッパ達にも広く参加を呼びかけています。 日本での現状を周知させるべく様々な取り組みが行われています。

 2月28日ソウルにて、韓国のの民主労働党、統一連帯、地球村同胞連帯などの主催で 「3.1人民蜂起88周年記念『(在日)民族学校学生暴行・人権蹂躙実状報告会』」が開催されました。

 そこに総聯中央の代表、朝鮮学校の教員や学生(東京)、保護者代表(神奈川)が招待されました。 各代表者は、昨今の朝鮮学校学生に対する嫌がらせの実態、学校や総聯施設に対する「テロ行為」、そして警察による一連の「強制捜査」などについて、詳しく報告を行いましたが、かなりの反響があったようです。

 今までにはありえなかった状況、普通ではない状況が起きている現実をしっかり見据えて、日本においては、政治状況がどう変わろうともわれわれには朝鮮人として生きる権利があるんだと言う事、次の世代にはこんな思いをさせない為にどうすれば良いか、今回の集会をきっかけに考えてみませんか? 決して他人事ではないです。

3月1日(木)
昼食は、動労千葉物販の信州手折れ
そば
田場さん登場 西山監督とイェーッ!
西山監督、帰ります
石神井高校、卒業式用の横断幕、完成。職員労組に二回ビラを渡しました 署名するシェフ
和食料理を修行しました若者と2ショット クレ・ばぁから差入れ 夕食はチューやん作
メインは裕子さんにもらったチキンカツ丼 イベリコ豚のサラミ
動労千葉を支援する会から
皆さん!動労千葉の館山運転区・木更津支区廃止絶対反対の闘いは大きな山場を迎え、連日職場では激しい職場闘争が行われています。2月27日全支部から50人あまりを集めて千葉支社に押しかけ大衆団交を行いました。また同時に千葉駅で街宣を30名で行いました。

激しい動労千葉の闘いと支援する会の街宣は、当局を完全に追いつめ、一方では館山支部組合員をはじめ全体の団結はより強化されています。

焦点は、職場の廃止に伴う不当配転を許すのか粉砕するのかが焦点です。当局は来週にも配転先を明示します。

組織破壊・団結破壊を目的とした不当配転のが出されたら動労千葉は直ちに指名ストライキを含む闘争強化に突入します。

このような緊迫した情勢の中で、昨日28日、支援する会は14名で夕方千葉駅街宣を行いまし。寒風吹きすさぶ中、1000枚以上のビラを撒きました。

次回は、3月7日です。夕方18時半から千葉駅で行います。まさ最大の山場での街宣ですので多くの方の参加を訴えます。3/4春闘集会は集会終了後千葉支社までデモを行います。

昨日(2月28日)の千葉駅頭街宣の反応

30代男性。「ビラをたくさんください。職場でまきますから」と。職場を訪ねると、「ライバル会社です」。京成か?

60代男性。「結局郵政民営化も同じですよね。不便になる」

30代姉ヶ崎在住男性。「特急が減らされて大変不便。頑張ってください。

60代女性。「労働組合でやってるの? (ビラを見て)あっ、いつも闘ってる組合ね。頑張って!」

動労千葉を支援する会のホームページから
安倍ー石原の在日朝鮮人への不当弾圧・集会の自由剥奪・人権抹殺を黙って見過ごすことはできない!

 東京都が右翼団体の圧力を口実に集会(3/3日比谷野音)許可を取り消し!朝鮮総連は集会を断固貫徹を宣言!
28日東京地裁の仮処分で「集会不許可は不当」 と決定。東京都は地裁決定を不服として東京高裁に即時抗告、あくまで集会を阻止しようとしている。
東京新聞
TVニュース 

詳細は朝鮮総連HPクリック 

関西合同労働組合からの: 全員釈放・お礼
関西合同労組日本管検工業分会弾圧、不起訴で全員釈放(2月28日)


弾圧粉砕へのご支援・ご協力に心から感謝申し上げます

関西合同労働組合
                   執行委員長 石田 勝啓
神戸市長田区梅ヶ香町2−5−2
                   078−652−8847(8848FAX)


 2月7日に「詐欺・雇用保険法違反」のデッチアゲ容疑で5名全員が不当逮捕されていました、日本管検工業分会の仲間が、本日(2月28日)午後、全員(2月16日釈放された1名他4名)が不起訴で釈放されました。
 5名の仲間が、23日間の不当な取調べに対して、怒りを燃やして、調書を取らせず黙秘を貫き、起訴攻撃を打ち砕きました。逮捕当日には50名の県警本部への抗議行動、翌日の50名の県警抗議−検察・地裁での激励・抗議行動、2月14日の勾留開示公判には100名が地裁小法廷を包囲し傍聴闘争、2月21日は地裁・地検包囲デモにやはり100名が結集していただきました。逮捕当日から大阪労働者弁護団の先生方の毎日5名5ヶ所への接見活動と、組合員による連日の5警察(うち県警本部含む)への宣伝カーによる激励・抗議行動、県警・地裁・地検への全国からの抗議のFAX・メール・電話等々。

 これらの仲間の支援の行動の力が、起訴攻撃を粉砕し釈放を勝ち取ったのだと確信しています。本当にありがとうございました。
 関西合同労働組合は、今回の倒産争議・労働組合運動へのでたらめな弾圧を絶対に許さず、連帯労組・関西生コン支部への弾圧はじめ、闘う労働組合への破壊攻撃に対し、反弾圧の共同の闘いとして反撃・粉砕の闘いに全力で立ち上がりたいと思います。
 このたびは、太田・永嶋弁護士をはじめとする多数の先生のご尽力に心からお礼を申し上げるとともに、全国のみなさん方に心からのお礼を申し上げます。
 弾圧粉砕の報告集会は、3月24日(土)18:30〜尼崎労働福祉会館での開催予定であります。詳細決定次第皆様にお知らせいたします。その際は是非ご参加ください。簡単でありますが、釈放直後の第一報とします。本当にありがとうございました。


●当該5名のお礼の言葉です。

〇小島:ご支援大変ありがとうございました。

〇川西:留置場で誕生日を迎えて、きつかったです。みなさん、本当にありがとうございました。

〇初めての逮捕と留置場での「体験でしたが、中でいるより外での対応の方がよっぽど大変である事が身をもって感じました。皆様のご支援に心から感謝いたします。

〇渡海:組織絶滅型弾圧を粉砕し、全員奪還されました。闘う労働運動に対する敵の攻撃を完全に打ち破る大勝利です。獄内外を貫く闘いの勝利です。皆様、ご支援本当にありがとうございました。とりあえずお礼まで。

                                  以上。
                          2007年2月28日
●フェンス張り工事の開始弾劾!2007年02月28日
2月28日に始まったフェンスはり工事 フェンスのための支柱を吊り下げるクレーン車
東峰の森から萩原進さんの清水の畑(10月集会会場)への道を封鎖するガードマン。カメラを向けると下を向いた。
左手が北原事務局長が所有する一坪共有地
■2月28日、東峰の森の伐採にむけたフェンス張り工事が始まった。萩原進さんの畑のわずか50メートル東側だ。連日宣伝カーが工事現場に肉薄して弾劾行動をつづけている。
■萩原進さんは「昨日清水の畑に行った。2・25集会をやった寄せの部分(畑の端)に隣接する公団用地でクイうちをやっていたんだけど、俺の畑と本当に接近してるんだよな。もっと余裕をもたせて東側に打て」と要求すると公団の作業員は『ぎりぎりでないと誘導路が作れないんです』と弁解していた。いかに切羽詰った工事かということがよく分かったよ。空港会社を追いつめているのは、われわれの方だという実感をもった」と語ってくれた。
■工事を弾劾する闘いは続く。3・25全国集会の爆発で、東峰の森破壊に反撃しよう。
語り歌ノート番外 直前版 館野公一
こんにちわ。今朝はひさしぶりに引き締まった寒さ。明日も寒いそうです。この繰り返 しで暖かくなっていくのでしょう。今年は花も早そうです。このメールはこれまでライ ブに来ていただいた方、もうすぐ来ていただけそうな方にお送りしています(^o^) (不 要の方はご連絡ください)

語り歌ライブ、今週の土曜日です。
【語り歌の継承 vol.24 館野公一】 ◆3月3日(土)谷保・かけこみ亭(042-574-3602)ゲスト:中川春野  
ゲストコーナーは、さしずめ語り歌の解剖編。歌のできるまでや、歌にこめられた情報をゲストに解きほぐしてもらいながら、聞いていただきます。参加型の部分も ちょこっとあります。 7:00pm〜 1500円 電話・メール予約、この通信出力ご持参で1300円 〔ライブ中はタバコは外でお願いします〕

谷保・かけこみ亭 TEL042-574-3602 

もう一本、来週の金曜日に駒込でも歌います。
【革に刻まれた物語】語り歌の夕べ・早春編
◆3月9日(金)駒込・琉球センターどぅたっち
館野公一+中川龍也 泡盛、オリオンビールやオキナワン・フードもあります。
7:00pm〜 1800円(ワンドリンク・沖縄おにぎり付)
琉球センターどぅたっち TEL 03-5974-1333

それではライブでお待ちしています。館野公一 qfh01525@nifty.com

2月Jへ 3月Aへ

2007年日誌